ぼちぼち そこそこ

脱力と諦観でつづるおっさんの日常

ウイスキー

そんなに高いのは飲みませんが、たまに買います。 おまけでグラスが付いていると、つい手が伸びてしまいます。ビールなんかもそうですねえ。 グラスはけっこう使ってます。そのうち割れたりしますが、それでもまだ段ボール1箱くらいたまっているかなあ。 オ…

べっぴんさん その2

m160.hatenablog.com 前にNHKの「べっぴんさん」について書きました。 1年前の「あさが来た」みたいなテコ入れ策がない、と書いたのですが、その後、展開してました。 主人公の子どもの代を軸にストーリーが進んでいるのです。主人公と子どもの関係性も…

唐揚げにレモン

居酒屋でレモンを唐揚げにかけるかどうかというのがドラマのシナリオに登場して話題になってるらしいです。 複数で飲んでいる場合、唐揚げがきたときはレモンをしぼってもいいか、他のメンバーの了解を求めるのがふつうなんだそうです。 たしかにそういう状…

まゆ毛

なんとかならないかなあ、と思ってしまいます。 50代になってまゆ毛に白髪がまじるようになりました。 頭髪はあるていど仕方ないとしても、まゆ毛までとは。村山元首相みたい。なんか年をとったなあと思ってしまいます。 けっこう目立つので仕方なく抜きます…

炭水化物+炭水化物

きょうもひるごはんにうどん定食を食べました。きつねうどんにかやくご飯が付いてました。 高校生まではあまり外食する機会がないのでむかしからなのかどうかわかりませんが、大学時代を東京で過ごし、就職して関西にもどってきておどろいたことがあります。…

ぼちぼち流LINE利用法

いちばん多いのは妻との連絡ですかね。送信した証拠が残るので「言った、言わない」がなくなり、夫婦円満のもとです。 とくに仕事で休日出勤になる場合を前月末までに連絡します。 その際、スマホで入力していると面倒なので、メモに手書きして写メで送りま…

農業組合

先祖代々の田畑がすこしあって、耕作はしてないんですが、農家で組織する農業組合というのに入ってます。 ちなみに農協とはまた別です。 先日、農業組合の総会がありまして、参加しました。 組合員は集落で数十世帯くらいあって、そのなかから毎年、組合長を…

恵方巻き

きのう聞いたNHKラジオニュースの受け売りです。 コンビニの店長が恵方巻きの予約獲得ノルマがある、とNHKの取材に答えたんだそうです。本社の人が店に来て厳しく言っていくらしいです。恵方巻きはもうかるから本社にとっておいしいんだそう。 NHKはコンビニ…

やってもうた

部下の私生活に関して上司から注意するよう言われました。内容は書きませんが。 それで注意して事情聴取した後、その結果を上司に報告しようと思ってメールを簡単に書きました。そして送信しました。で、送信してから気づきました。 宛先が部下になってるや…

またまたトランプさん

NHKラジオを聞いてたらトランプさんのニュースをやってました。 製薬業界の偉いさんを前に「日本は円安すぎる」とか一席ぶったらしいんですが、トランプさんの話しことばが「~しろよ」みたいな非常に尊大な感じに訳されているんです。 本人のイメージにはぴ…

イメージ的

風呂での小2の三男との会話です。 私 三男が大きくなってこどもが生まれたらどんなこどもなんだろうね。 三男 うーん、イメージ的には男の子ならやんちゃ。女の子ならかわいい、かな。 「イメージ的」ときたか。わたしが小2のときはそんな言葉遣いはできな…

ごみょうさん

死んだばあちゃんがむかしよく「ごみょうさんにしてください(正確に言うと「しとくない」ですが)」と言ってました。 ばあちゃんは「結構です」「遠慮します」「お気遣いなく」という意味で使ってました。ばあちゃんは明治生まれで、ばあちゃんと同年配の人…

供託金

選挙で供託金というのがありますよね。立候補の乱立を防ぐため、事前にお金を出させて、一定の票数がとれなければ当局が没収するやつです。 選挙権が18歳以上に引き下げられて、被選挙権も下げようじゃないかという議論もあるわけですが、供託金制度があると…

AKBとトランプ大統領

現在はピン(1人)で活躍できるアイドルがほとんど見当たらない。活躍しているアイドルはジャニーズなんかをみてもほとんどグループである。 1人ではアピールが弱いのだろう。キャラが強力な個性が不在だと言ってもいい。 この「アイドルのグループ化」は…

ぼちぼち流KJ法

カードやふせんを使ったアイデア創出術の「KJ法」ですが、先日、以下のようにやってみました。 1 異動で不要になった前部署の名刺のうらに鉛筆でアイデアを書いていく。 2 書き終えたら机にならべる。同じようなものをグループ化したり、重要度に応じて位…

べっぴんさん

そんなに熱心な視聴者でもないのでなんだが、前年の「あさが来た」はうまくつくってあったと思う。 主役の波瑠が未知数だということもあり、序盤は宮崎あおいを事実上の主役にしたのが計算通り当たったと思う。波瑠も後半は非常に成長した演技を見せたような…

トランプさん

トランプさんのひどい記者会見が話題になってます。みんな今は「ひどい」とか言ってるけど、そのうち慣れっこになっていくんだろうな。日本では石原慎太郎さんとか「あの人、しょーがねえなあ」みたいな扱いになってたもんな。 周囲としては異議を申し立て続…

プレミアムフライデー

【メモ】 月末の金曜の仕事を早く終えることで消費を喚起する「プレミアムフライデー」が2月24日から始まるんだそうだ。 米国の「ブラックフライデー」を参考に経産省と業界団体が考案した。開催日には午後3時をめどに社員を退社させるらしい。 ・これっ…

紅白歌合戦

【メモ】 年末の紅白歌合戦で話題になったのは、星野源が歌ってたときに審査員の新垣結衣が「恋ダンス」の振りをやったことだろう。私はラジオで聴いてたのだが。 これは民放のドラマの主題歌である。一昔前なら他局がらみの楽曲で出演するというのは民放で…

高齢者「75歳以上」定義

【メモ】 従来、65歳以上とされていた高齢者の定義を75歳以上とするとの提言が日本老年学会などから出た。 ・根拠は平均寿命が延びているから。もしくは生物的に若返っているから、らしい。 ・社会保障制度にも影響しそう。 ・高齢者が今以上に働くよう…

社内年金

日本の企業って、年功賃金が多いですよね。私が勤めている会社もそうです。 それで、年功賃金について考えていて、ふと思ったのは「年功賃金は社内年金みたいなものなんじゃないか」ということです。 年金というのは、働かなくなった高齢者の生活費を、働い…

梅酒 その2

自宅の庭に梅ができるので、毎年、梅酒をつくります。今年も先日つくりました。 作ってておもしろいことに気付きました。 氷砂糖の量をどのくらいにするか考えていました。多ければ甘くなるし、少なければそんなに甘くなりません。 それでどのくらいが適当か…

データ通信

あるデータ通信の無線端末を契約しました。自宅の有線のネット回線を無線化できないかと考えたのです。 通信会社のホームページをみてみると、田舎だとはいえ、自宅のあたりもサービス範囲になっています。 申し込んで数日後、宅配便で端末の機械がきました…

チームしが

たまには時事ネタでも。 まえにこんなエントリーを書きました。 http://m160.hatenablog.com/entry/20090228/1235772670 京都人は「オール京都」がお好き これと似たような話です。 今度、地元の知事選があって、引退する現職の後継含みの民主系候補と自民系…

パソコン

ノートパソコンが買って2年でオシャカになりました。 ハードディスクが動かなくなったのです。 「中国製だからダメだったのかな」「子どもが手荒にあつかったのが良くなかったのかな」などと考えていたのですが、パソコンに詳しい人に聞くと「単なる寿命で…

梅酒

梅酒の仕込みの季節を迎えました。 わが家は、梅酒をつけるガラス瓶の数が限られています。ところが昨年に仕込んだ梅酒がまだだいぶ残っています。 これでも春先からけっこう飲みました。晩酌は缶ビールを1本飲んだあとは、梅酒のロックです。 今飲んでいる…

AKB

ちょっと前になりますが、長男の小学校卒業式に出席してびっくりしました。 女の子がみんな同じ格好をしているのです。 長男の学校は制服があります。紺色のえり無しの制服です。 卒業式だからまあ制服は着ているとして、胸には大きなリボン、スカートはチェ…

デジタル化を考える

5年近く前に以下のようなエントリーを書きました。 「私のデジタル化遍歴」 http://m160.hatenablog.com/entry/20090829/1251555879 以下のようなことはみなさんも体験があるのではないでしょうか。 10年以上前、DVDデッキを買ってVHSをせっせとダビングし…

ハチ

「痛っ」。長男が突然、大きな声を出しました。何事かと思って見たら、大きなクマンバチが長男のズボンにとまっています。すでに刺されたみたいです。 ふだんのんびり屋の長男が「早くハチを捕まえて」とパニック状態になっています。 なんで家の中にクマン…

すじ煮込み

また母親がやってくれました。 先日、私は牛すじの煮込みをつくりました。朝から支度して、なんどもゆでこぼしてアクやあぶらを取り、だしで煮込みました。夕方になってやっと食べられる状態に仕上がり、日本酒を飲みながら食べました。また、翌日食べようと…

スピーチ

男女とも知り合いのカップルがこんど結婚する話を前に書きました。 http://m160.hatenablog.com/entry/2014/02/19/134111 披露宴がこんどあるんですが、スピーチをすることになりました。 仕事の関係でたまに人前で話すこともありますが、結婚式で話すのは初…

主観競技と客観競技

ソチ五輪は終わっちゃいましたけど、五輪をみてて思ったことです。冬季の競技は「主観競技」が多いなあと。 たとえば100メートル走や水泳なんかはとにかく早くゴールに着いた者が勝ちです。走りや泳ぎのフォームなんてどうでもいいです。 これに対し、新…

悲劇の連鎖 その2

悲劇の連鎖(以下)がまた起きました。今回も通勤関係です。 http://m160.hatenablog.com/entry/2013/11/19/125346 帰宅しようと駅に着くと電車が遅れていました。遅れていた前の電車がちょうど到着しました。あわてて乗りました。満員です。 そこまではよか…

ほうとう

放蕩息子の話ではありません。山梨県の名物です。きしめんのさらに幅広いやつですね。 昨夜、帰宅すると夕食がこれでした。乾麺をゆがくやつなんですが、これが実に残念。 つくってから時間がたっているので、麺がふやけちゃってます。 わたしはこれが許せま…

結論から言えよ

結論から言うと、私の嫁のことです(笑)。 たぶん、読者の方(特に既婚の男性)はこれだけで私がなにを言いたいのかわかっていただけると思います。ただ、それではブログとして成立しませんので、もうすこしお付き合いください。 毎晩、午後9時ごろ、疲れ…

嫁からの注意

嫁から注意されました。「フライパンでカレーを作るな」と。 タマネギをいためるときに楽なので、カレー作りにフライパンを使っています。使ったあとはよく洗っているつもりなんですが、嫁からは「カレー粉のにおいが残る」といわれてしまいました。他の料理…

共通の知り合い

たとえば知り合ったばかりの2人が話しているとします。 知り合ったばかりであまり共通の話題もないわけです。そうなったとき、「Aさん知ってますか?」などと2人の共通の知り合いの話を振ったりすることがあると思います。 私も初対面の同業者とかにそう…

女性の呼び方

私は女性を下の名前で呼ぶことに躊躇してしまう性格です。「(たとえば)花子ちゃん」なんて気安く呼んでいる男性を見ると、うらやましく思います。 おそらく「こんなおっさんから気安く呼ばれたら女性はイヤだろうな」と考えてしまうのだと思います。 そん…

ババ抜き

幼稚園の三男が近づいてきて言いました。「とうちゃん、ババ抜きをやろう」 いつの間にかトランプ遊びを覚えていました。兄貴たち(長男、次男)といっしょに遊ぶうちに覚えたのかもしれません。というわけで、1対1で対戦することにしました。 2人で半分…

Baby in car

日曜午後に嫁と近所のスーパーに買い物に行ったときのことです。嫁は子どもと買い物に行き、私は駐車場で車内にいました。 私の向かいに軽自動車が止まりました。中には、どこにでもいそうな若いカップルが乗っていました。 どうやらデートの帰りみたいなの…

老眼鏡

1年ほど前から老眼鏡のお世話になってます。 (参考) http://m160.hatenablog.com/entry/2013/12/11/161311 さいきん使用頻度が高まりまして、仕事中はどっちかというとかけているほうが多くなってしまいました。 ただ、前も書きましたが、本来、視力は1…

「浮気」のようなもの

嫁からバンド活動を年間12回に制限されたことは前に書きました。 (参考) http://m160.hatenablog.com/entry/2013/11/21/135327 この話の続きです。 今年からバンド活動の日を事前に嫁に申告して承認を得るシステムが導入されました。カレンダーに予定を…

サラリーマンの鉄則(笑)

30年近く会社で働いてきて、最近特に痛切に感じることがあります。 それは「自分の持ち場以外のことに絶対口を出さない」ということです。 サラリーマンの方ならわかるでしょうが、口を出そうものなら「なら、お前がやってみろよ」となるのは確実です。 も…

地元の地銀(2)

さくっと昨日の続き。 ご参考。 http://m160.hatenablog.com/entry/2014/01/21/165658 「うちは店舗があるから金利がひくい」と言ってた某地銀のおねえさん。「それならお宅もネット銀行やれば」と、のど元まで出かかりました。 きょうネットで検索したら愛…

地元の地銀

地元の地銀の窓口に行ったときのやりとりです。 私 定期預金の金利をもうちょっと勉強して。 地 上司と相談しましたが、このくらいが精いっぱいで(そう言って数字を提示する)。 私 子どものころにお年玉を預けだしてから半世紀近いお付き合いなんですけど…

電車内の咳(せき)

インフルエンザもだいぶ流行してきたようなので、過敏になっておられる人も多いかと思います。 SARSとか新型インフルエンザの流行が言われたあたりから、みなさんとくに神経をつかわれているようです。 さいきん電車内でせきをすると、かならずふりむく人が…

食べ放題、飲み放題

今年もよろしくおねがいします。 ◇ 「年とったな」と感じることがあります。 ひとつは「食べ放題」に寄りつかなくなりました。 学生のころは昼にシェーキーズのピザ食べ放題に行って、気持ち悪くなって夕飯を抜いたりするほどでした。焼き肉食べ放題なんかも…

回顧

仕事がたてこんでいたため、久々の更新となります。 秋から仕事の内容がかわったのを契機に休眠状態だった「はてなダイアリー」を「はてなブログ」に移して再開しました。 内容も、以前の「なんちゃって時事ネタ」から、ゆるい身辺雑記にしました。 アクセス…

息子からの手紙

嫁の言いつけで、3人の息子を起こすのが、朝の業務のひとつです。 電灯をつけて「起きろよ―」と大声を出してふとんをはぎます(笑)。 長男がだいたい1番に起床します。3男もまあ起きる。問題は次男です。 父親に対して「なにふとんをはいでるんだよー」…

嫁とうまくやっていくたったひとつの方法(笑)

一昔前の煽りブログタイトル風に始めてみました。 男の立場から言うと「嫁の言うことを素直に聞く」。これしかないでしょう。 夫婦どちらかが他方に絶対服従すれば争いは発生しません。 そうすると、理屈上は嫁が旦那の言うことを聞く、というのもあり得るで…