読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち そこそこ

脱力と諦観でつづるおっさんの日常

親会社はつらいよ テレビ朝日電子公告

テレビ朝日のIRニュースをみていたら、なかなか味わい深いリリースがひっそりと出ていました。
定款の一部変更に関するお知らせ(2009年5月27日)
テレ朝の決算公告を朝日新聞から電子公告にするとのことです。

1.定款の一部変更の趣旨および目的
(1)法定公告について、経済的かつ効率的な対応ができるよう、公告方法を電子公告とするとともに、事故その他やむを得ない事由で電子公告によることができない場合の予備的な対応を定めるため、所要の変更を行うものであります。
現行
(公告方法)
第5条 本会社の公告は、東京都において発行する朝日新聞に掲載する方法により行う。
変更後
(公告方法)
第5条 本会社の公告は、電子公告によりこれを行う。ただし、電子公告を行うことができない事故その他のやむを得ない事由が生じたときは、東京都において発行する朝日新聞に掲載して公告する。

株券も電子化されたし、今のご時世、仕方ないことではあるんですが・・。
新聞の紙面に決算公告を出すということは、もう経済的かつ効率的じゃないということなんですね。
朝日新聞社はテレ朝の親会社です。そして新聞発行は朝日新聞社の主要事業です。テレ朝は、親会社の主要事業をある意味否定しちゃってるというふうにも(強引ですが)読めなくないんですけど。
やむをえない場合しか新聞に公告は出ないのかあ。予備なんだ。補欠みたいなもんか。そんな扱いなのかあ。
当然、テレ朝の幹部は朝日新聞に相談して了解をもらってるんでしょうけどねえ。
うーん、なかなか厳しいぞ。日テレと読売新聞とかテレビ東京と日経もいまやこんな感じなのかなあ。
関連エントリー テレ朝GJ!