読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち そこそこ

脱力と諦観でつづるおっさんの日常

ケータイ時代の写真術

昔、「写真をうまく見せるコツ」として専門家からこんな話を聞いたことがあります。
「カメラを普通に構えたら横長の写真になるやろ。だから、極力縦長になるようにカメラを持ち直して写真を撮るんや。そうすれば、コンテストなんかでも縦写真は少ないからそれだけで作品が引き立つ」
たしかにそうです。そして考えました。いまどき写真を撮るといえば、その多くは携帯電話を使って、です。携帯電話のカメラなら縦横がまったく逆の話になるということですね。
携帯カメラを普通に構えて写真を撮ったら縦長写真になるはずです。その中で目立とうとしたら、今度は横長写真を撮るようにしたほうがいいということでしょう。
それだけです。なんだかオチがなくてすいません。