読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち そこそこ

脱力と諦観でつづるおっさんの日常

御池ゼストに京都市新庁舎を

京都市のHPをいろいろ見ていたんですが、面白い審議会を見つけました。
それは「庁舎整備懇談会」。
財政再建団体に転落しようかというこのときに市庁舎の改築について議論されています。たいへんごくろうさまです。
いっておきますが、各委員は悪くありません。悪いのは、こんな時期にこういう審議会(懇談会)をやっているKYな京都市です。
この懇談会の議事録を今、読み進めているところです。非常に面白い。それは追々書いていきたいと思います。
審議会の面白さは別に書くとして、結論的にいうと、京都市は御池ゼストの駐車場をつぶして市庁舎にしなさい。
京都市はマイカー抑制をいってるんだから、都心に駐車場は必要ありません。跡地利用は市庁舎でいいです。
地下に庁舎を設ければ、高さ規制も一挙解決します。職員も地下でずっと執務してたら気が滅入るかもしれませんが、そんなときは階段を昇って地上に出ればそれでよろしい。
御池だけで床面積が足りないのなら、岡崎の地下駐車場を分庁舎にしたらよろし。
そうやって何十年か地下で執務して、その間に奇跡的にも財政赤字が解消できたあかつきには、大手を振って地上で庁舎を改築したらいいのではないでしょうか。
関連エントリー 京都市の審議会を10倍楽しむ方法