読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち そこそこ

脱力と諦観でつづるおっさんの日常

なんでも選挙 「京都マラソン」アンケート

ツイッターやフェイスブックに忙しくてかまけておりました。ぼちぼちやっていきます。
手元に「京都市からのお願い」というアンケートチラシがあります。
来年3月11日に行われる京都マラソンの際に車の利用を控えるよう呼びかける内容です。かんたんなアンケートもついています。
呼びかけるのはべつに問題ありません。気になるのは以下の記述です。
「京都市では「人と公共交通優先の『歩くまち・京都』」を門川市政の主要な柱と位置づけ、市民・事業者の皆様とともに過度にクルマに依存しないライフスタイルへの転換や公共交通の利便性向上を推進していきます」
こうあるんですが、「門川市政の」ってべつになくても十分意味が通じるような気がしませんか。
「京都市では「人と公共交通有線の『歩くまち・京都』」を市政の主要な柱と位置づけ・・」でいいんじゃないかと思うんですが。
でも、まあ「それじゃダメだろ」という人もいるでしょう。門川大作氏本人です。「バカヤロウ、それじゃ選挙運動にならねえじゃねえか(門川氏は京都人ですので「ならへんやないか」ですかね)」との怒声が聞こえてきそうです。
選挙というのは来年の京都市長選です。門川氏はまだ立候補表明していませんが、まあ再選出馬は確実でしょう。「門川市政」と入っているのは事前運動の一環みたいなものと理解するべきなのでしょう。
アンケートも「京都市は門川市政の主要な柱として「歩くまち・京都」のまちづくり施策を進めています。その中で、「出来るだけクルマに頼らない暮らし」を市民の皆様に呼びかけさせていただいております。その趣旨にご賛同いただけますか?」との設問があり、住所や名前を記入させる欄まで設けてあります。
うっかり20歳以上の京都市民が「はい」と答えようものなら門川大作後援会の運動名簿に加えられてしまいそうな勢いです。
いやあ、用意周到です、京都マラソン。というか京都市長選。
(関連エントリー)
わざと渋滞させようとしてる? 京都マラソン開催日だけ決まった 京都マラソンキター 京都マラソンコースに金閣寺反対とりあえず観光振興 京都マラソンに外国人枠コースは観光型 2012年京都マラソンコースはどうなる? 京都シティマラソン