読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち そこそこ

脱力と諦観でつづるおっさんの日常

駐禁切符

人生初の駐禁切符を切られてしまいました。

善良な日本国民なのであきらめて素直に従おうと思ってます。で、ネットでいろいろ調べてみました。

結論から言うと、自分から出頭して罰金を支払わずに、警察から罰金納付のはがきが来るのを待て、ということらしいです。

出頭すると、自分が駐車違反をしたと認めてしまうことになり、罰金を取られた上に点数も引かれるらしいです。

これに対し、はがきが来たあとだと点数は引かれないらしいです。

たねあかし。

駐車違反の確認は車両に対してなされます。歩道に止めていたりするなどです。

でもそれは車両に対してであって、どの運転者が違反したかではないのです。運転者が友人の車両を借りている場合もあるでしょう。運転者を特定しようとすれば、警察は、運転者が車に戻るまで待っていなくてはなりません。まあ、そんなことやってたら業務が進まないので、駐車違反を確認してステッカーを貼って終わりです。

だから、出頭すると「私が違反した運転者です」と認めてしまうことになるわけです。

これをスルーすれば、後日、罰金納付催促のはがきが車両の所有者にいきます。普通、マイカーの場合は運転者=所有者がほとんどでしょうから、どのみち罰金を納めることには変わりないわけですが、点数を引かれるのは逃れられるということらしいです。

なんか、正直者がバカをみるみたいでおかしな話ですねえ。それと同時に、何事も事前に調べないとダメだなあと。

続き。もうひとつ言うと、マイカーの場合は所有者=運転者と思いがちだけど、なにごとも先入観をもって考えちゃダメだということでしょうね。頭の体操的にはとても勉強になりました。授業料高いけどw