読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち そこそこ

脱力と諦観でつづるおっさんの日常

電車内の咳(せき)

インフルエンザもだいぶ流行してきたようなので、過敏になっておられる人も多いかと思います。

SARSとか新型インフルエンザの流行が言われたあたりから、みなさんとくに神経をつかわれているようです。

さいきん電車内でせきをすると、かならずふりむく人が何人かいますね。じろっとにらみつける人もいます。

私はこれが苦手です。

誰だってせきくらい出ます。風邪でなくても、むせたりする場合もあります。せきがひどければ、周囲の迷惑にならないようマスクをします。

先日も電車でせきをしたらにらまれました。マスクはちゃんと着けてました。

せきは生理現象なんだから仕方ないじゃん、と思うのですが。せきをしたくてしているわけでもないだろうし。だからマスクをしているのです。

近頃の雰囲気は「せきが出るやつは電車に乗るな」というぐらいの勢いです。

せきをしている人をにらみつける人は「自分はぜったいせきをしない」とか「もしせきが出るようなら電車に乗らない」と思っているんですかねえ。

逆に「そんなにせきが嫌なら、電車に乗るなよ」とか思っちゃったりするほどですけどねえ。